知っておいてほしい自動車学校の種類

実は自動車学校には、指定自動車教習所と届出自動車教習所の2種類があります。
前者は公認自動車教習所や指定自動車学校などの別名を持つ、各都道府県の公安委員会から指定を受けた教習所です。
指定を受けるには、教習指導員や管理人の基準や設備などの基準、運営基準など、様々な基準を満たす必要があります。
後者も各都道府県の管理の下で運営されていますが、指定自動車教習所と違って、仮免許学科試験や免許取得技能試験は運転免許試験場で受験しなければいけません。
届出自動車教習所の利用者は、更新手続きをせずに免許を失効してしまった人や交通事故及び違反によって免許取り消しになってしまった人などが多いです。
教習所で教習を受けて運転免許試験場で受験するため、飛び込み試験とも言われますが、この合格率は10%前後とされるほど難易度の高いものになっています。
ですから、初めて免許を取得する人は、指定自動車教習所に通うのが一般的です。

あの会社の電話番号も載っている
大手企業から中小企業まで電話番号掲載中

https://studioluce.jp/
子供の成長を写真に残すなら子供写真館スタジオルーチェがおすすめです

カーテンレール取り付け.comは新築物件へのカーテンレールの取り付けを低価格で行っています

最新投稿

  • 自動車学校に通うタイミングの決め方

    自動車学校は車の運転免許を取得するために受けると今後の人生につながり、必要な種類を確かめて計画を立て …

    続きを読む...

  • 自動車学校の選び方のポイントとは

    自動車の免許取得には自動車学校を利用する方法が一般的ですが、その教習所をどのような基準で選べば良いの …

    続きを読む...

  • 自動車学校で合宿しながら知識を学びました

    運転免許を取りたくて自動車学校をどこにしようか迷っていた時に、友人から合宿免許を勧められました。

    続きを読む...

  • 自動車学校の基本的な事を確認しよう

    日本の自動車の普及と共に、運転免許制度の整備が充実され、自動車学校の設立も行われました。
    運転 …

    続きを読む...